椎間板ヘルニアはカイロプラクティックで改善する?

椎間板ヘルニアはカイロプラクティックで改善する?

人間の身体の背中には、上から下へとまっすぐ縦に伸びた背骨があります。
この背骨は24個の骨が一列に並んで組織されていますが、単純に骨と骨が並んでいるわけではなく、骨と骨の間に椎間板という軟骨が存在することによって、骨と骨をつなぐクッションになり、背骨を維持しています。
そして、この椎間板があることによって、背骨を前後左右に曲げたり、ひねったりする動作を可能にしてくれています。
しかし、この椎間板が加齢や長期による疲労の蓄積によって水分が失われ、骨と骨の圧力に耐えられず外にはみ出してしまう状態を椎間板ヘルニアといい、多くの人が悩まされている病気の一つです。
この椎間板ヘルニアを発症すると、飛び出した椎間板によって神経が圧迫され、激しい痛みやしびれを引き起こしてしまいます。
その痛みはぎっくり腰のような急激なものや、徐々に痛みが増していくものもあり、人それぞれです。
この痛みが起きている状態を急性期といいますが、椎間板ヘルニアはこの急性期を過ぎてから治療が行われ、薬物治療などの保存治療からスタートします。
その保存治療でもさまざまあり、よく耳にするのがカイロプラクティック治療です。
このカイロプラクティック治療はアメリカが発祥で、ヘルニアの治療に有効的なヘルスケアとして知られています。
主な作業としては、ヘルニアによって圧力がかかった椎間板に対し、圧力を下げて元の位置に戻し、痛みを改善していきます。
それに、神経の働きを整え、筋肉の凝りをほぐすことによって、本来人間の体が持つ自然治癒力を高め、症状の予防をしていきます。
さらに、日常生活での正しい姿勢のとり方などをアドバイスし、予防の指導を行います。

関連ページ

椎間板ヘルニアを予防するには?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアはどうやって治療する?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアの治療法の種類って?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアの手術ってどんなの?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアは手術で改善する?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアはブロック注射で改善する?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアは針治療で改善する?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアは接骨院、整骨院で改善する?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。
椎間板ヘルニアは薬で改善する?
椎間板ヘルニアとは腰痛の代名詞とも言われていて、少し椅子に座っているだけで腰が痛くなったりと、なかなか厄介な症状が現れます。ひどいものになると日常生活に支障をきたすようになるので、しっかり治療法を知っておきましょう。